総義歯臨床実技コース

10月18日と19日の二日間、総義歯臨床実技コース(全5回の最終回)に参加して来ました。
ついに最終回、咀嚼トレーニングを行ってきた治療用義歯の情報を反映した最終義歯が完成され、わずかな調整だけで、患者さんに装着されました。簡易的なフードテストでは、治療用義歯よりも向上した噛み応えにとても満足されていました。仕方のないことですが、患者さんの経過を見ることができないのが残念です。実習のデモンストレーションでは、基本的な人工歯の並べ方や製作ステップも学ぶことができました。
半年間、治療開始から義歯完成までのチェアサイド、ラボサイド双方を勉強でき、とても貴重な経験になりました。

歯科技工士 高橋
スポンサーサイト

10月の勉強会

こんにちは!

10月20日に院内にて勉強会を行いました。

『月1回東歯科医院の患者さんのことを考える時間』
診療をする上で色々と出てくる問題や疑問、皆様に気持ちよく来院して頂けるよう日々改善に勤しんで参りたいと思います。

大切な診療時間を頂き、ありがとうございました。


『セルフメンテナンス』
という言葉をご存知でしょうか?

当医院では定期検診を3〜4ヶ月又は6ヶ月くらいの間隔で来院をお勧めしています。

定期検診の一回のクリーニングだけでは、お口の中を健康に保つことは正直難しいです。
毎日溜まってしまう汚れを、ご自身でこまめに磨いて頂く『セルフメンテナンス』がとても大事なんです!
一人一人歯列が違ったり、お口や身体の状態は違いますから、汚れが残りやすい苦手なところが出てきて当然です。
定期検診では歯科衛生士が『プロメンテナンス』として、皆様の『セルフメンテナンス』をサポートできるようお迎えしております!
定期的なメンテナンス、お待ちしています♪

歯科衛生士 野本

総義歯臨床実技コース

10月14日と15日の二日間、東京銀座にある深水歯科医院にて総義歯臨床実技コース(全5回の4回目)に参加して来ました。
今回は治療用義歯を使っての最終印象と、義歯預かり期間に使用して頂くコピーデンチャー調整、セットまでを中心に学びました。
講師である深水先生のお話は毎回とても興味深いのですが、近頃は患者さんの1ヶ月後感想を聞くのも楽しみになっていました。前回のトウモロコシ丸かじりから、今回の来院まで「絶好調です!」と、笑顔で話されていました。
2日目の最後には患者さんにもお付き合い頂き、懇親会を開催して頂きました。
職業柄、口元が気になってチラチラ見てしまいましたが、義歯を使ってるとは思えないほど、食事を普通にされていました。患者さんの言うとうり、何でも食べられる様子でした。
次月、本義歯(最終義歯)が装着されますが、益々楽しみになってきました。

歯科技工士 高橋

プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる