10月の勉強会

こんにちは!

10月20日に院内にて勉強会を行いました。

『月1回東歯科医院の患者さんのことを考える時間』
診療をする上で色々と出てくる問題や疑問、皆様に気持ちよく来院して頂けるよう日々改善に勤しんで参りたいと思います。

大切な診療時間を頂き、ありがとうございました。


『セルフメンテナンス』
という言葉をご存知でしょうか?

当医院では定期検診を3〜4ヶ月又は6ヶ月くらいの間隔で来院をお勧めしています。

定期検診の一回のクリーニングだけでは、お口の中を健康に保つことは正直難しいです。
毎日溜まってしまう汚れを、ご自身でこまめに磨いて頂く『セルフメンテナンス』がとても大事なんです!
一人一人歯列が違ったり、お口や身体の状態は違いますから、汚れが残りやすい苦手なところが出てきて当然です。
定期検診では歯科衛生士が『プロメンテナンス』として、皆様の『セルフメンテナンス』をサポートできるようお迎えしております!
定期的なメンテナンス、お待ちしています♪

歯科衛生士 野本
スポンサーサイト

インプラントメインテナンスセミナー

先日インプラントのメインテナンスセミナーに参加してまいりました。
(メインテナンスとは、定期健診時に汚れや細菌を取り除き、更につきにくくする事です)
今回は超音波スケーラーという機械を使用した効果的なメインテナンス方法を学びました。

インプラントは歯周病にはならないと思われがちですが、それは違います。
適切なケアがされていないと歯ぐきは腫れ、せっかく入れたインプラントもグラグラに揺れてきてしまいます。
当院では、インプラントの揺れを測定する機械やメインテナンス器材がしっかり揃っておりますので、
定期的にチェックして、毎日おいしくご飯を食べましょうね!

burogu.png

(写真右 講師の松丸さん)

アーティスト華風月さんからプレゼント

皆様、最近TVやラジオ、CMでも活躍されている”和楽器バンド”をご存知でしょうか。
その和楽器バンドの原点とも言える”華風月”というアーティストがいらっしゃします。
彼らは、日本の文化や伝統を日本の音楽で伝えたいという考え方のもと海外でも活躍しています。
今年の6月にアルバム”淡き現に夢かさね”を発売いたしました。
3DISCになっており、
1、オリジナル
2、日本の童謡カバー
3、詩吟
という日本らしい華風月らしいアルバムになっております。

このアルバムの発売と記念して、幼稚園、老人ホーム、福祉施設、病院などの
公共施設へプレゼントするという企画がありました。
公共施設などの人の集まるところで日本の文化に触れて、
日本の素晴らしさを伝えたい、広めたいということから
この企画が生まれたそうです。
当医院も応募させていただきました。

そして、このたびなんと抽選の結果当医院が選ばれました!!!
華風月
華風月さんの直筆サイン付きでアルバムをプレゼントしていただきました!

とても光栄なことでスタッフ一同嬉しく思っております。
現在BGMとして順番に流させていただいておりますが、とても落ち着いた雰囲気で癒されます。

いつもと違った雰囲気になっておりますが、ぜひみなさまお待ちの間ゆったり聴いてみてください。


華風月さん宛にスタッフ一同で写真を撮りました。

歯科衛生士 村上

「MTA全書出版記念講演会」に参加して

9月28日(木)「MTA全書出版記念講演会」に参加してきました。

blog.jpg

演者の寺内先生からMTAの取り扱いの注意点MTAの作用の仕組みを、MTAの化学的組成に基づいて説明していただきました。
MTAというのはポルトランドセメントというセメントを主成分とする、歯の根の治療に用いる薬剤です。
根管内で膨張し、封鎖性を持つ一方で、根管充填時に酸性の環境にさらしてしまうと、MTA中の成長因子を誘発させる伝達物質が出なくなる、という取り扱いが難しい材料です。

また、治療に使用する際の水分の量も重要です。ちょうどよい粘張度でないと、根管内をうまく封鎖できません。
歯内治療は原因(感染)を除去すれば自然治癒する、不可逆性歯髄炎は治療の結果として不可逆性になる。
リバスキュライゼーション(リバイタリゼーションの一種)には血液供給が大事で、そのためには細菌感染を除去する、刺激がない薬剤を貼薬する、封鎖性の高い修復材を用いる、根尖周囲を挫滅させない、の4条件が必須です。
その結果血管が再生され、そして組織が再生される、と解説していました。

森克栄先生の【歯内療法をしない=抜髄をしないことが大事】というコメントも奥が深かったです。

歯科医師 東

第20回川口健康フェスティバル

9月24日(日)川口総合文化センター・リリアにて、川口健康フェスティバルが開催されました。
川口健康フェスティバル

なんと、
当医院から8020へ推薦させていただいた2名の患者様が受賞されました!

・・・8020とは
『はちまるにいまる』と読みます。
生涯を通じて自分の歯で食事の種類を問わずに噛めるには、最低20本の歯が必要となります。
80歳になっても自分の歯を20本以上保ちましょうということです。

患者様の受賞を通して、適切な治療や定期的なメインテナンスの大切さをとても感じることができました。

これからも地域の皆様の"歯の健康″に貢献できればと思います!


プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる