第29回口腔インプラント専門医臨床技術向上講習会

 6月18日、公益社団法人日本口腔インプラント学会の第29回口腔インプラント専門医臨床技術向上講習会に参加してきました。
テーマは『インプラント周囲炎を多方面から考える』です。今回からは講習だけでなく実習も行われました。実習は日本大学松戸歯学部付属病院にて、アクティブラーニング形式で、インプラント周囲炎の画像読影法とその鑑別診断を学びました。
 医院に通院するインプラント患者さんも10年を経過する患者さんが増えてきました。そのような患者さんが、なるべく長い期間インプラントで美味しく食生活を送ることができるよう、学んだ内容を臨床に応用して患者さんに還元していきたいと考えています。

歯科医師 東

インプラント学会写真
スポンサーサイト

勉強会をしました

1月20日に院内勉強会をしました。

DSCF9947 (640x480)

今回も緊急事態に備えてのDVDを見て、スタッフ一同対応できるように確認しました。
万が一に備えての、準備も出来る範囲してありますので、安心して来院してください。

その後、院長から今の状況報告と、今後の流れについてなどの説明をいただきました。

少しづつシステムが変わりつつあります。
よりよい歯科医院になるように、毎月全員で話合いをしていますが、
だいぶ改善されてきたかなとも思います。

DSCF9948 (640x480)

皆様からいただいた貴重のお時間で、内容の濃い勉強会が出来ています。
心から感謝申し上げます。

来月の勉強会は2月10日を予定しています。
ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願いします。

歯科衛生士 村上


Shurenkai学術講演会


2016.6.9品川KaVoショールームにてShurenkai学術講演会に参加させて頂きました。
今回のテーマは『ドイツの補綴、日本の補綴。』
Shurenkai主宰の中村 健太郎先生。ドイツマイスター技工士の大川 友成先生。Shurenkai技工インストラクターを務める松前 団先生。三名の先生方からCAD/CAM技工をメインテーマにして、お話を聴くことができました。
まず驚いたのは、大川先生が話されたドイツの歯科業界。日本では保険適用外の補綴装置が保険適用であったり、国民も歯科への関心がとても高いことがわかりました。
そしてその一端を担う歯科技工士の仕事内容にも驚きました。大川先生のラボ(歯科技工所)では直接患者さんが訪れ、ディスカッションしながら1つの補綴装置を作り上げているそうです。時には患者さんが求める歯とプロの目から見た歯とが一致しない時もあるので納得いくまで話し合い、作り直しをするそうです。納得した歯が完成後、歯科医院にて歯科医師からの最終チェックを受け患者さんに装着されるとのことでした。オンリーワンの歯を作るためにはお金も時間もかけるドイツ国民性なのでしょうか。日本には無いとても良いシステムだと思いました。
CAD/CAM技工に関しては、歯科医師と歯科技工士で連携を取り、患者さんの要望にあった最適な補綴装置、材料(マテリアル)を選択し、その特性にあった設計を行う。そして、口腔内に確実に接着することが大切だと実際の症例を見ながら説明して頂きました。
これから歯科医療の主軸になるCAD/CAM技工について、もっと勉強していかなければならないと感じた1日でした。

技工士 高橋

東京都歯科技工士会 卒後実習講習会

2月13・14日に実習講習会に参加してきました。
今回、講師の先生はBPS世界コンテストで1位を受賞した岩城謙二先生で、BPSの術式における技工士から見たチェック項目や対応の仕方などを詳しく講義して頂きました。
2日目には岩城謙二先生のデモンストレーションを見ながらデンチャーカラーリングを実習しました。
まだまだ修行が必要ですが、義歯の付加価値を高められるよう、努力していきます。

技工士 髙橋

RPD Review 名古屋

4月25日、26日名古屋カボショールームにて中村健太郎先生によるパーシャルデンチャーの講習会、第二回に参加させて頂きました。
今回は義歯製作に最も大切な支持、把持、維持を主題に講義が進んで行きました。
一人一人異なる患者さんの口腔内に対して欠損形態、残存歯歯周組織状態、対合歯との咬合状態、義歯床下粘膜や顎骨形態などを把握することがとても重要であり、それを踏まえた上で義歯を安定して使えるよう義歯床の外形、人工歯の選択や排列位置、レストやクラスプ、連結子の使い方。また、その設計が口腔内に与える影響がどんなものなのかを学びました。
全てを生かすためにまだまだ勉強が必要です。読むべき論文を教えて頂きましたので熟読して知識を深めたいと思います。

歯科技工士 高橋
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる