医院にて阿部惠先生のセミナーを受講しました

平成23年11月9日(水)、大分より阿部惠先生にお越し頂き、医院にてプライベートセミナーを行いました。講義内容は『バイオフィルム コントロール プロフェッショナル テクニック』についてです。阿部先生は歯科医師として多くの患者様を診ながら、特に長く予防治療に関わり、色々なところで講演や講習会を開かれています。

232.jpg

午前中は、最新の歯周治療についての講義を受けました。
1.歯周治療の基本
2.歯周治療の概念
3.スケーリング&デブライドメンド
4.歯科衛生士の『腕の見せ所』
日本人の80%以上が歯周病といわれる昨今、その原因が細菌感染であることは、メディアを通して理解されるようになりましたが、その原因菌である歯周病菌が糖尿病や心疾患など全身の病気にも関与することはまだまだ知らない方も多いのが現状です。私達、歯科衛生士は、“お口の健康”は“体全体の健康”につながることを患者様に伝え、理解して頂くことが使命であり、“人の命”を守る重要な仕事であることを改めて考えさせられました。
患者様には来ていただくのではなく、「自分のために歯医者に行こう!」と気づいてもらうまでをサポートすること、その“心の扉”をノックして患者様の気持ちをまず聞くことが大切であることを学びました。

228.jpg

お昼は、先生の健康管理の秘訣やストレッチ、体にいい食事の取り方など聞きながら楽しい食事となりました。本当に無駄なお肉がなく、整った体系でとてもステキな先生です。

午後は、実践トレーニングをうけました。
現状、医院で行っている治療内容と、使用器材をみてもらい、改善点や必要な器材などを指導頂きました。私達、歯科衛生士の基礎となるSCやPMTCは、実際に先生の実技を見て、もっと自身の腕を磨かなければと反省しました。

217.jpg

わざわざ歯石つきの抜去歯まで持参頂き、使用器材の適切な当て位置や強さなど本当に勉強になりました。新しい歯ブラシの患者様への指導方法も、新たに学ぶことができました。

219.jpg

まさに、目から鱗が何枚も落ちる1日でした。他参加の衛生士2名も学ぶことがあまりにも多く、大きなため息を連発していました。でも、“学べる”ことってなんて幸せなことかと思います。それをしているうちは脳が刺激され活性化されますから、老化しないで長生きできるかもしれませんね。
阿部先生には、大分よりわざわざお越し頂き本当にありがとうございました。

東歯科医院  横井 節子
スポンサーサイト

2011総会『補綴臨床を求めて』

11月3日(木)名古屋で行なわれた総会に参加しました。

全国規模で行なわれている修練会を代表する中村健太郎先生

をはじめ、日々勉強されている先生方の元開かれました。
P1040443.jpg

総会の内容は『補綴臨床の精度を求めて』

補綴や咬合などを学んでいる、歯科医師、歯科技工士、

歯科衛生士など各医院ごとによる発表を中心に行なわれました。

他の医院の発表を聞き、医院での取り組みの中で良いものは

一つでも多く取り入れ、改善すべき点は見直していきたいと思いました。

東歯科医院でも現在噛み合せ(咬合)について、院長をはじめ積極的に

取り組んでいます。その中で、学んだ事を含め東歯科医院のスタッフも

総会で発表してきました。

患者様に対し行なっている治療内容を、歯科医師、歯科技工士、

歯科衛生士など違う立場で感じた事、これから目指していく事を発表しました。

総会に参加している他の医院の方など、皆さん医療に対し、向上心のある方ばかりでした。

私は、応援として参加させて頂きましたが、東歯科の治療にたいする前向きな医院、

そして、スタッフと共に働ける環境を嬉しく思いました。
P1040429.jpg

院長をはじめ、今後より良い治療を提供できるよう医院全体の

スキルアップを目指し頑張っていきたいと思います。

                     歯科衛生士 渡辺 留実
     
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる