SIAインプラントコロキウムに行ってきました

平成25年11月10日、ラフレさいたまで行われた第13回SIAインプラントコロキウムに参加しました。

聴講した講演の中でも、特に感動したのはメディアにも多数出演の宝田恭子先生によるお話しでした。

SIA1.jpg

アンチエイジング…
女性にとって、いつまでも若々しくいたい、美しくありたい、永遠の悩みのような気がします。

ほうれい線、首のシワ…考えたくないですね…。

現代人の生活は口元にシワができやすい姿勢の生活習慣が多いそうです。

生活習慣の改善や、姿勢、美しい笑顔のためのエクササイズなど教え頂きました!
少しの心がけで10年後の自分にどのように影響するのか…
未来はわからないから楽しい!!
でも今できる事をしよう。そんなふうに考えた1日でした。

SIA2.jpg

良く噛めて、美味しい食事を取ること…是非お手伝いさせてください!!

ほうれい線、首元のシワ、やっつけたい方は是非!!

美意識を高めてお待ちしております!!

歯科衛生士 澤田
スポンサーサイト

修練会2013年総会に行ってきました

平成25年11月3日(日)、名古屋にて行われた修練会2013年総会に参加しました。

修練会総会1
(今年のテーマは『主機能部位に注目する!?』)

午前は、当院の院長による「無歯顎症例において総義歯による欠損補綴治療を行った症例」の発表も行われました。
修練会総会2
(発表の内容はザ・クインテッセンス2月号にも掲載)

午後のシンポジウムでは、シンポジストとして「外傷性咬合を改善する」というお題で、院長とインペリアル株式会社の浅野様と私の3名で参加いたしました。
食片圧入や咬合性外傷を解消できる“主機能部位”って何??について終日、多くの先生方や医院様の講演を聴講させて頂きました。
シンポジウム参加にあたり、原稿作成や発表準備を進めていく中で、新しい学びや疑問、理解を得ることができました。

修練会総会3

歯科医師や歯科技工士、歯科衛生士はチームとして協力し治療にあたりますが、また、それぞれ大切な使命があることも痛感しました。
治療は時として、患者様にはなかなか手間のかかる検査が必要でしたり、理解しづらい検査結果をお見せすることがあります。
そんな時は私達、歯科衛生士の出番です。患者様によりわかりやすく、実際に検査の説明や結果を可視化しながら具体的に治療前後を見て頂く、体感して頂くことが責務となります。
患者様にもまずは自分のお口の状態を知ってもらい、治療に参加、協力してもうらうことの必要性も改めて学びました。

修練会総会4
(ステキな笑顔の中村健太郎先生とご一緒に)

このような学びの機会を与えてくださった院長はじめ修練会の皆様に心より感謝致します。

歯科衛生士 横井

耳鼻科医と歯科医のコラボレーションに参加しました。


11月3日(日)東京医科歯科大学にて行われた、「1st Sinus Symposium ~耳鼻科医と歯科医のコラボレーション~」に参加してきました。

今回は、上顎臼歯部欠損に対して行われるインプラント治療において、骨が少ない症例で用いられる骨造成術(サイナスフロアエレベーション)の、診査・診断と術式および合併症とその対策等について、歯科医、耳鼻科医それぞれの専門的な立場から術式の検証をする内容です。


骨造成術(サイナスフロアエレベーション)では、術後に上顎洞炎を生じるケースがみられます。講演では、歯科医・耳鼻科医それぞれの立場から、いろいろな意見があり大変勉強になりました。


今回の講演を聴講して、術前の診査・診断の重要性を再認識するとともに、耳鼻科医の先生方と連携して治療に望む重要性を学びました。
インプラントは高頻度な治療になりつつある今だからこそ、治療の安全性や合併症の対策を再考する良い機会になったと思います。



                         歯科医師 飯野 
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる