LIONのスケーリングセミナーに行ってきました

6月22日に『LIONのスケーリングセミナー』に参加してきました。
講師は高山陽子先生です。

午前はシャープニングについて実習しました。
学校で習ってきた事とは違う方法でしたが、スケーリングをする前に30秒程で誰にでも簡単に出来る方法を教えていただきました。
患者さんに少しでも負担がかからないように歯石除去をするには使用する器具(スケーラー)の切れ味が肝心です。
この方法を使っていきたいと思います。

午後は手用スケーラーによるスケーリングの実習をしました。
事前アンケートをまとめ、苦手部位の練習をマネキンを使用して練習し、その後2人1組で相互実習を行いました。
個別に指導があり、私は歯並びが悪い方の歯石除去方法を教えていただきました。
器具の挿入が難しい部位では薬剤を使用し、歯石を柔らかくするなどの工夫の仕方を学ぶ事ができました。



今回のセミナーを受けて学んだ事を生かせるように頑張っていきたいと思います。



写真は講師の高山先生とです。

衛生士 村上
スポンサーサイト

インフェクションコントロールのセミナーに行ってきました

平成26年6月22日にGC東京本社で行われた『修練会が推奨するインフェクションコントロール』のセミナーに参加してきました。

GC滅菌1

このところ、新聞やネット上で“歯を削る機器の使い回し”“歯科医院の消毒や滅菌の現状”などが問題になっています。
そして、歯科業界で今一番売れているのは、歯を削る機器やそれを滅菌する器械ではなく、歯を削る機器を包む滅菌パックといわれるものです。

各歯科医院の様々な事情や考え方、あえて営利目的で故意に、とりあえず滅菌はしないでパックにだけ入れて歯を削る機器を使いまわす…これがまだまだ現状と思うと残念でなりません。

幸いなことに、当院では数年前から、特に院内感染や交差感染に対して歯科医療だけでなく医科の消毒・滅菌についても学び、医院内でもすでに実践しています。
患者様がより安全で安心に治療が受けられますよう心がけておりますので、どうかご安心ください。

GC滅菌11

何事も日々進歩していますので、新しい器械、薬品、知識、データや情報は常に学び、必要なことは変えていかなければなりません。

GC滅菌9

今回のセミナーでは…
●感染管理者(安全管理者)の育成
●感染拡大の防止
●滅菌の保証(無菌性の保証)
を午前の講義で、午後は、手指消毒の実習や実物を見ながらの消毒薬、滅菌機器の使用方法、実際に院内における消毒・滅菌の作業工程の流れ、ゾーニング設定を学びました。

GC滅菌5

GC滅菌3

まず、大切なことは、医療従事者(医院スタッフ)や使用の器械を通して、他の人(患者様やスタッフ)や器械に感染のルートをつくらないことです。
そのためにできることは、まず基本は手指消毒から!

修練会の中村先生の「忙しさに振り回されて確実性を失わないこと」を肝に“手洗いに始まり手洗いで終わる”医療を目標にしたいと思いました。

歯科衛生士 横井

日本口腔インプラント学会専門医を取得しました。

日本口腔インプラント学会専門医を取得しました。

GetAttachment[1]

患者さんが日々咀嚼に用いている口腔内でインプラント(人工歯根)をどうしたら長期安定させることができるのか,また超高齢化社会におけるインプラントの使用限界など,学会でも現在議論されている分野はたくさんあります。しかし一方で長期安定させるためのインプラントの原則も先人の先生方により明らかになってきました。

当院では学会参加•発表を通じてそれらの知識•技術を獲得し,今後も安全•安心なインプラント治療を患者さんに提供していきたいと考えています。         歯科医師 東

根管治療セミナー

こんにちは大竹です。

6月1日に行われたKaVo主催の根管治療セミナーに参加してきました。

講師の中村健太郎先生は補綴治療の専門の先生とのとでしたが、根管治療に対する知識、技術は衝撃を受けるものばかりでした。そして、歯科治療の基礎的な部分にあたる根管治療はとても重要であり、それがあって初めて補綴治療が完結するのだと再認識してきました。

風邪やインフルエンザはいつか治るものですが、根管内は人間の治癒能力が働きにくい場所であるため、放っておいては治らない。そのため、私たち歯科医師がその治癒過程をお手伝いさせていただかなければならないのです…。そこに責任とやりがいを感じました。

今日のセミナーで学んだことを常に念頭に置き、日々の一つ一つの治療を行っていきたいと思います。


ブログ


~わかりにくいですが、中村先生の根管充填。すごいです。~


歯科医師 大竹

日本アンチエイジング歯科学会学術大会に行ってきました

5月17日・18日に日本アンチエイジング歯科学会第9回学術大会が大阪のナレッジキャピタルコングレコンベンションセンターで行われ参加してきました。

ブログ1
  (皐月の爽やかな青空の大阪、素晴らしい会場)

ブログ5
     (学ぶことの美学)

開催の参加者が1,000人を超える大きな大会となりました。

2ブログ
   (いつも優しい笑顔の松尾会長とご一緒に)

歯科衛生士部会のお手伝いで残念ながら講演はあまり聴講できませんでしたが、この2日間で学んだことや新たな情報や知識をしっかりまとめて、お休みを頂いた医院に持ち帰りたいと思います。

ブログ7

毎年恒例のアンチエイジングアワードは今年は桂文枝師匠が受賞されました。

ブログ6

参加者を魅了する巧みな話術と気さくなお人柄に感激でした。こんな場面にも患者さんとの会話のヒントがたくさんあります。長寿番組の『新婚さん♪いらっしゃい』の6月8日(日)放映は番組始まって以来のハプニングがあるらしいです。必見です!

ブログ3
   (桂文枝師匠と記念の1枚)

ブログ8
     (土屋和子先生とお嬢様とご一緒に)

そして、改めてこの学会のパワーに感動と元気をいただきました。また、日々の治療と患者さんに優しく寄り添える歯科衛生士を心がけてまいります。

歯科衛生士 横井
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる