ANA医療現場接遇セミナー in 品川

こんにちわ。
12月も残り僅か。
クリスマスやお正月が身近に迫ってきました。


今回は、私はANAの医療現場接遇セミナーに参加して来ました。

参加者の中には、救急病院で勤務している看護師さん、
内科の受付さん、後は保険の代理店さんなど幅広い医療現場の方がセミナーを受けていました。

ANAとは、皆さんご存知の通り大手航空会社です。

そのANAさんと医療とはどんな繋がりがあるのか接遇を通して学んできました。


接遇では、午前中で患者様の心理と接し方について学んで、
午後からはロールプレイングで実践して来ました。

心理って難しく聴こえますが、患者様の接し方1つで心理は変わって行くという事を動画を見ながら勉強しました。

午後はひたすらテーマに沿ったロールプレイングを
3人1グループになって演技して残りのチームで意見を出し合いながら接し方について実践してきました。

参加者の皆さんがあまりにも演技力が高いのと
いつの間にか先生が動画を撮影していたので驚きましたが、
自分の演技力が試される午後でした。

1日振り返ると飛行機も医療も人の命に関わる現場と言うでした。
大変面白くて楽しいセミナーでした。
受付 宇田
スポンサーサイト

日本補綴歯科学会第2回補綴歯科臨床研鑽会プロソ16に参加しました

日本補綴歯科学会第2回補綴歯科臨床研鑽会プロソ16
ー補綴装置による機能回復を目指してーに12月10日に参加しました。

患者さんが歯科医院でかぶせ物やインプラント、
義歯の治療を受けるのは、おいしいものを不自由なく食べたい、という理由からだと思います。
その専門の学会が日本補綴歯科学会で、近年機能回復に注目したテーマが増えてきています。

当院でも治療前後で噛むための機能検査(咀嚼機能検査)を行なっています。
具体的には、ガムやグミゼリーを噛んでいただき術前術後で評価しています。
患者さんが当院で装着した義歯やインプラントで噛めるようになった、と言っていただけるよう研鑽していきたいと思いました。

日本補綴歯科学会第2回補綴歯科臨床研鑽会プロソ16に参加しました

歯科医師 東

2016年高歯会忘年会

12月になると忘年会の時期ですね。

高歯会も一足先に浦和パインズホテルのミケーラにて忘年会しました。

みんな大好きローストビーフを食べて、
ローストビーフはとても柔らかくて何枚でも食べれます。

お腹いっぱいになったら
毎年恒例ビンゴ大会!!


ビンゴ大会では、色々景品があって
みんなでバトル!!
1等は、なんとヘルシオ!!


私は、景品が当たらなかったけど.....。



とても楽しい忘年会でした。

受付 宇田

高歯会2016年度勉強会&講演会

皆様こんにちは!
今年ももう終わりですね、、
皆様は今年の目標は達成できましたか?
僕のダイエットは来年に持ち越し確定です!
高歯会のDr.岡です
先日は高歯会の勉強会&学術講演会でした!
まずは各医院の衛生士さんによるメンテナンスにおける治療についての発表です。
みんなで知識を共有するすることでよりよいメンテナンスを患者さんに提供できるように頑張って発表していました。
次に学術講演会では、鶴見大学の花田信弘教授をお招きし、公演していただけました。
テーマはバイオフィルム感染症とライフコースヘルスケアについて、です。
時は超高齢者時代!反して少子化で少ない若者、、。このままでは日本は潰れてしまう、、
それを防ぐためには高齢者の方に元気でいてもらわなくてはいけません。
そのために必要なのは生活習慣病を防がなくてはいけません。つまり予防が大切です!
歯科で予防しなければいけないのはもちろん虫歯と歯周病です。口の中の菌達が増えて血管に流れ込むと脳梗塞や心筋梗塞、肺炎、糖尿病などの原因を引き起こすと言われています。予防をすることによってそのリスクをすこしでも下げる。これが大切です!
そのためにはやはりかかりつけ医による定期的なメンテナンスと早期発見、治療が大事だと教わりました。
高歯会の病院はかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所として登録されております。
皆様のかかりつけ病院として、予防にしっかり力を入れて、健康に貢献できたら幸いです。
花田教授ありがとうございました!

ビューティーアドバイザー養成講座に行ってきました

11月20日に大森の新東京歯科衛生士学校で開催されましたJSDA認定ビューティーアドバイザー養成講座に参加してきました。

この資格、私は既に5年前に取得させていただいて、今回は再聴講で日曜日のみ3名の先生方から「顔・身体・心の美」についてお話しと実技を学んできました。

ヘアーメークアップアーチストの山本浩未先生からは
『すぐ出来る、かんたんアンチエイジング的美しい口元の作り方』
実際にモデルさんを使ってのメイクアップ術や、洗顔の大切さとスチーム洗顔の実技等を実践しました。
「“きれい”は人を気持ちよくさせる」という先生の言葉が大変印象的でした。
メイクはスイッチ
自分の顔を育てる
心の色をつけていく
その気・やる気にさせるマジック

DSC_1385_convert_20161201084135.jpg
(ウィッグ付の書籍はあっという間に完売…最後の1冊をget)

自分の個性や持ち味をまず【クロスの法則】で知り、自分の個性と違うものを少しプラスすると他人に好かれる女性になるということでした…納得のその気にさせる講義内容は、講演後も部分ウイッグの付け方実演に女性受講者が昼食も忘れて群がるほどでした。

美容には無関係と思っている男性陣には
「身だしなみは戦略」
清潔にしているのは基本ですが、清潔感←この“感”が目に見えることが大事とのことでした。
確かに…
あと耳の裏側からの加齢臭には要注意!!笑

また、天皇皇后両陛下が日課にされています「スロージョギング」を世に広めた方でも有名な福岡大学の田中宏暁教授より、実際にスロージョギングの身体へ効果、エビデンスとやり方を学びました。

スロージョギング
(テレビで放映された天皇皇后両陛下のスロージョギング風景)

人間の体は本来走る為に作られているとのことです。ですから歩くだけでは走る時に使う筋肉は使われず人間のからだは衰えてくるばかりで、スロージョギングによりその予防とウォーキングの2倍のカロリーを消費しますので、無理なくダイエット効果もあるようです。

スロージョギングの健康効果:
・血糖・血圧・尿酸値がさがる
・生活習慣の改善
・脳にいい影響を与える

スロージョギングのやり方:
①背筋はまっすぐに
②やや前傾姿勢
③地面は蹴らない、押すだけ
④足の指の付け根が地面につくようにする ※拇指球歩きで
⑤おしゃべりしながら楽しく
⑥苦しくなったら歩く
⑦1日30分を目安に(小分けに行ってもよい) ※どこでもいつでも

…と、会場内でトイレに行かれる時もスロージョギング?の先生が話題になりました。

最後に、患者さんのお口と健康をサポートするためにも、まず自身が体も心も元気であり続けたいと思う1日でした。

DSC_1386_convert_20161201084513.jpg
(患者さんへ新しい情報を提供できますように資格の更新も)

お口やお顔まわり、手足の筋肉運動に興味のある方はいつでもお声かけください。

歯科衛生士 横井
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる