FC2ブログ

より働きやすい環境づくりのために

医療法人社団 高歯会では、スタッフがより働きやすい環境づくりのために以下の行動計画を実施してまいります。



 医療法人高歯会 一般事業主 行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 平成30年 4月 1日~平成33年 3月31日までの 3年間

2.内容

目標1:勤務スタッフの子に対し職場見学を実施する
<対策>
 ●平成 30 年 4 月~ 社員へのアンケート調査、検討開始
 

目標2: 母性健康管理パンフレットを作成し、スタッフに周知する
<対策>
 ●平成 30年  4月~ 社員へのアンケート調査、検討開始


目標3:子の看護休暇年間5日間のうち、2日間を有休取得に代用する
<対策>
 ●平成 30 年 4 月~ 就業規則に制定、周知する


目標4:子の看護休暇の対象年齢を小学校3年生就学前に引き上げる
<対策>
 ●平成 30 年 4 月~ 就業規則に制定、周知する

理事長  東 高士


 
スポンサーサイト

型どりの材料が新しくなりました!!

みなさんは歯医者さんで、被せものをつくるための型どりをしていて「型どりの時間が長くて苦しいな、嫌だな」と思ったことはありませんか?

当医院で使用している型どりの材料は、お口の中で固まりきるのを待つのに今まで患者さまに2分30秒のお時間をいただいていました。

このたび!
型どりの材料がリニューアルされたことにより、この硬化にかかる時間が2分ですむようになりました。

型どりが苦手な方も、以前より苦しい思いを長引かせることなく行うことができます。

当医院ではこれからも患者さまのため、よりよい治療をご提供するために新しい材料や器具を導入していきたいと思います。

また、型どりが苦手で歯医者さんに行くのが憂鬱...という方に!

高歯会ホームページ『歯ッピースマイル』に掲載している記事、

「吐き気がつらくて歯医者に行けない方必見!治療が楽になる12の方法」
https://happysma.com/dental-clinic-vomiting-reflection-4258

をご覧ください。

つら〜い型どりをラクにするためのポイントを詳しく紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。



東歯科医院スタッフ一同

オーラルケアセミナーに参加して

3月18日にオーラルケアセミナーに参加してきました。
3名の先生から各分野に特化したお話を聞くことができました。

さて、

”3,285分”(2日間1/4)

何の数字かわかりますでしょうか。

これは1年間の自分で歯を磨いている(ホームケア)時間の合計です。
1日3回3分間を365日掛けた数字になります。
(個人差はもちろんあると思いますが、標準の記録になります。)

では、

”180分”もしくは”135分”(2~3時間)

これは、定期健診で1年間プロフェッショナルケアを受けている時間です。
当医院では3か月毎、4か月毎に約45分間定期健診を受けてもらっています。

この数字を見てみなさんはどのように思ったでしょうか。

ご自身のお口の中を良くも悪くも変えられるのはあなた次第なのです。

でも、どうしたらいいの?今の磨き方で合っているのかしら?
歯ブラシも歯磨き粉もたくさんあってどれがいいかわからない。
その悩みを歯医者に来てぶつけてみてください。

実はお口の中は毎日状態が違います。
体調によっても変化しますし、気候によって知らぬ間に身体に異変が起きていても変わります。
歯ブラシ歯磨き粉を変えただけでも変わります。
歯周病と言われていたけど、歯周病が良くなっても同じホームケア用品を使用してて良いのでしょうか。

その都度、今の患者さんに合ったケアの方法を説明させていただきます。
お口の中をよくするためには、定期健診と患者さん自身のホームケアどちらも欠かせないのです‼‼

一緒にお口の中の状態を変えていきませんか?
がんばりますので、お手伝いさせてください。

318変更
講師の先生方と♡
(左から佐藤竜樹先生 村上 櫻井 中原維浩先生 上野清香先生)

歯科衛生士 村上






東歯科医院3月勉強会を行いました

3月9日(金)東歯科医院にて勉強会を行いました。

初めに〝フロアフロス〟というデンタルフロスの勉強をしました。

歯科先進国である北欧諸国では〝予防〟で使うデンタルフロスは歯ブラシと同じくらいよく使われています。
日本ではまだまだ当たり前のように使っている方は少ないようです。

「使い方がわからない」
「めんどくさい」
「歯ブラシだけじゃなんでダメなの?」
そんな方にも是非使用して頂きたい!

そもそも、デンタルフロスとは、歯と歯の食べカスや歯垢を取り除く細い糸です。
歯周病の原因となる汚れを歯ブラシだけでは落としきるのは難しいのです。

私達、歯科衛生士が行う定期検診では皆様のお口の健康状態を確認し、その状態に合わせて予防の方法のお話しせて頂いたり、清掃用具や歯磨剤を処方させて頂いています。
定期検診では専用の機械を使い、プロフェショナルケアを行います。
しかし、皆様が毎日行うセルフケアに勝るものはありません。
長くご自身の歯でお食事をして頂きたい!
その為のサポートをさせて下さい。
MTG3月

次に、院内勉強会では毎月行ってきたミーティングのフィードバックをしました。
問題になった事をスタッフ皆で振り返り改善策を考えます。
歯科医院には何かしら歯や歯肉に問題を抱えた方がくるところ。
その様な場所だからこそ、皆様が安心して来る事が出来る場所でありたいと思います。

大切な診療時間を頂いて月一回勉強会を開催させて頂き感謝致します。

歯科衛生士 野本

「第2種滅菌技士」試験合格しました!

昨年末、横浜パシフィコにて行われた「第2種滅菌技士セミナー」に参加し、受講後の認定試験に無事合格することができ、認定証が届きました!!

今後も患者様に安心して通院していただけるよう、院内環境を整えてまいります。

受付 櫻井

「第2種滅菌技士」試験合格
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる