ノンメタルクラスプデンチャーの講習会に参加してきました

前回の接着歯学シンポジウムに続きノンメタル第2弾としてノンメタルクラスプデンチャーの講習会に参加してきました。

講師は東京医科歯科大学臨床教授の谷田部先生で私の学生時代の指導教官の先生でした。

P1070927_convert_20140728111519.jpg

義歯装着の患者さんにおいても金属をなるべく使わないでほしいというご要望はとても強く、
当歯科医院でもノンメタルクラスプデンチャーを希望される患者さんが多くいらっしゃいます。

それにともなって現在歯科業界には多数ノンメタルクラスプデンチャーが作製されています。それらを整理して、なるべくいい材料のノンメタルクラスプデンチャーを患者さんに提供できるようにすることが今回参加の目的です。

講演の要点は
①サベイングをDrが行い、DTと情報を共有する
②義歯の設計は従来通り「動かない、汚れない、壊れない」に準じ、さらにノンメタルクラスプデンチャーでは「目立たない」を加えるようにする
③義歯や残存歯のために3−6ヶ月ごとのメンテナンスに来院していただく
でした。

今後なるべくきれいで安全なノンメタルクラスプデンチャーを患者さんに提供できるようにしてゆきたいと思います。

歯科医師 東
スポンサーサイト
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる