IWAKIRISYSTEMセミナーに参加してきましたI

9月4日にIWAKIRI SYSTEMセミナー第5回に参加してきました。

今回でスケーラーを使用しての実習は最後となりました。
手の動きがよくなってると自分でも思い、先生にも言っていただけました。
時間にしたら短時間でしたが、成長を感じられたので、モチベーションが上がりました。

また、午後は術後の記録を残すためとお復習いを兼ねて、口腔内写真を撮りました。

口腔内写真は患者さんにとっては
お掃除してもらいに来てるのになぜ写真を撮るの?
大きい器具を入れられて疲れちゃう。
など、私自身も患者だったら思ってしまいます。
ですが、自分の口の中を鏡だけで把握するのは難しいですよね。
見えない部分も写真で見れば簡単にわかり、記録として残ります。
先生からの説明も理解しやすくなります。
また、治療後もう一度写真を撮ることにより、どのような変化があったかを把握できるんです!
毎日見ている歯ですが、キレイになると前どのような歯だったのか忘れてしまいます。
逆に、メンテナンスでいらっしゃった時、キレイにした口腔内と現在を比べる事もできます。
患者さん自身のモチベーションを上げていただくためにも口腔内写真を撮る必要があります。
口腔内写真は一石何鳥にもなります。
患者さん自身から、写真撮ってくださいと言っていただいても構いません。
一生付き合っていく歯も写真として残していきましょう。

14114608720.jpeg
写真:岩切先生と口腔内写真の練習

DH村上
スポンサーサイト
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる