若さの秘訣は歯周病予防から

当院には、長期的に歯とお口の中の定期歯科健診に来院される方や、地域的に高齢者の患者さんも沢山来院されます。そのため、歯周病治療や定期歯科健診時の歯周病予防の理解は術者、患者さん双方に必須であります。また、治療後もいかに歯周病(治療)と向き合い予防を勧めていくか、温存的に経過を診ている患者さんに対しましては、進行をどこまでコントロールし、現状を維持できるか、外科的治療への移行…等に役立つ、最新の正しい知識と情報も常に用意しておかなければなりません。

そこで、11月9日(日)に、今回は私が参加させて頂いています日本アンチエイジング歯科学会の主催する歯周病予防セミナーに行ってきました。

JSDA歯周病1
    『若さの秘訣は歯周病予防から』
  ~歯周疾患が老化を促進するメカニズム~

厚生労働省が「健康日21」で、“定期的に歯科検診を受けている者”の割合を30%以上に上げようという目標を立てているようです。しかし、実際には歯周病潜在患者推定8,000万人に対して、歯科医院の受療者は130万人(約60分の1、しかも痛くなってからの治療での通院がほとんど)しかないのが現状ということです。

日本人の歯周病に対する知識とその予防の必要性の認識が低いことも統計で知らされ、まだまだ私達の伝え方にも責任があると反省の一日でもありました。

JSDA歯周病4
   (歯周病予防の助っ人:音波歯ブラシ)

まずは、定期的に長期的に患者さんと一緒に“噛める”歯とお口の状態を整えて、パランスよく美味しく楽しく食事ができることを目標にしていきたいです。一人でも多くの患者さんから治療後に“○○が食べられるになったよ”と言われますように!

JSDA歯周病3
   (噛んで美味しいアンチエイジング弁当)

個人的には、細菌学の大御所から「歯周病にならない栄養学」と食物の話をデータ化された内容を聴講できたことが大変面白かったです。いづれにしても、世界中で多くの研究・調査がされています。日々、正しい知識や結果が変わっていくことを踏まえて、このようなセミナーに定期的に参加して、ます自分自身がしっかり学び、患者さんへ伝えていきたいと思いました。

~すべては患者さんのために~

歯科衛生士 横井

スポンサーサイト
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる