RPD Review 名古屋

4月25日、26日名古屋カボショールームにて中村健太郎先生によるパーシャルデンチャーの講習会、第二回に参加させて頂きました。
今回は義歯製作に最も大切な支持、把持、維持を主題に講義が進んで行きました。
一人一人異なる患者さんの口腔内に対して欠損形態、残存歯歯周組織状態、対合歯との咬合状態、義歯床下粘膜や顎骨形態などを把握することがとても重要であり、それを踏まえた上で義歯を安定して使えるよう義歯床の外形、人工歯の選択や排列位置、レストやクラスプ、連結子の使い方。また、その設計が口腔内に与える影響がどんなものなのかを学びました。
全てを生かすためにまだまだ勉強が必要です。読むべき論文を教えて頂きましたので熟読して知識を深めたいと思います。

歯科技工士 高橋
スポンサーサイト
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる