在宅歯科特別講演会 菊谷先生

皆さんこんにちは!
GW明けたらすっかり初夏な雰囲気ですね~
高歯会のDr岡です。

5月14日に川口スキップシティで行われた在宅歯科特別講演会に行ってきました。

日本歯科大学大学院生命歯学研究科臨床口腔機能学教授の菊谷先生から

食べることに問題のある患者さんに歯科は何ができるのか?

について講演をして頂きました!
> 高齢者の方の場合必ずしも

食べられない=歯がない、入れ歯が合わない

というわけではありません!
運動障害による咀嚼運動能力や嚥下能力の低下による可能性もあるわけです。

その場合、その患者さんの咀嚼能力にあった食品の性状(例えばゼリーやミキサーしたものなど)を考えて提案して差し上げる、、

ただ入れ歯や歯のことしか考えるのではなく患者さんの食についてもしっかり考えるべきなんだ

ということを教えて頂きました。


《御飯がうまく食べられない=入れ歯や残った歯の調子が悪い》

とすぐ決めつけるのではなく、患者さんの運動能力や食についてもしっかり考えて診断をきちんとしていこうと思いました!


そして学生の時、高齢者の授業で菊谷先生の授業を受けていた僕にとってはほのかに学生時代を思い出すそんな講演会でした🎶


歯科医師 岡













スポンサーサイト
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる