神奈川県歯科衛生士会で講演を行いました

6月14日(日)に横浜市の神奈川県歯科保健総合センターにて、神奈川県歯科衛生士会の定時総会が行われ、メディア株式会社主催のランチョンセミナーでお話しをさせて頂きました。

DSC00547_convert_20150624080429.jpg
(建物内に「歯の博物館」が…残念ながら休館日でした)

お題は『歯科衛生士のための患者コミュニケーションツール』患者さんの納得を引き出すために当医院で日頃どのようなことを行っているのかを同じ歯科衛生士の皆様にご紹介するのが今回の目的です。また、個人的には、他の医院ではどのように行っているのかもお聞きできればと考えていました。

DSC00553_convert_20150624080537.jpg
(100名近くの歯科衛生士!…大先輩の皆様の前で緊張)

当医院は、患者さんの治療は必ずお口の中のこれから治療する歯の写真を画像でお見せしながら治療の内容を説明します。治療後の写真やその後の経過、予防ケアに関しましても、長期的にお口の中の状態を写真やレントゲン等の画像と歯周検査のデータと共に一括して管理しています。ですので、長く通院している患者さんもその管理ツールで以前の自分のお口の中の状態を知ることができ、今と比較し、今後の予測が視覚からできます。そうすると、患者さん自身も自分の治療計画を考えられます。私達はそれを画像のツールを使ってサポートすることが役目となります。

DSC00557_convert_20150624080607.jpg
(使いやすい画像ツールはよき相棒となっております)

患者さんの治療に対しての知識と意欲が高まることは、医院としましても歯科衛生士の立場からも大変嬉しいことで、更によりよい治療を提供するための責任の認識にもなります。
これからも‘患者さんの納得を引き出す!’ために、日々頑張ります。

DSC00587_convert_20150624080702.jpg
       (講演後は公園に…笑)

歯科衛生士 横井
スポンサーサイト
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる