IWAKIRI SYSTEM セミナー第1回目に参加しました

8月9日にIWAKIRI SYSTEM 歯科衛生士6回コースの第1回目のセミナーに参加しました。

このセミナーは歯周治療のスペシャリストを目指す為に行われているものです。

第1回目のご講義は、歯周治療を行う為の流れと患者さんのカウンセリングの方法やポイント、お口の中の状態の資料集めの方法と実技を行いました。
どうして定期健診を行わなくてはならないのか、という疑問を持って来院される方も多いかと思います。そんな患者さんに歯周病はどういうものなのか、定期健診はなぜ大切なのかを知って頂くことから始まります。
患者さんにどう言えば伝わるのか、どんな言葉が効果的なのかを学ぶ事が出来ました。

次に、患者さん一人一人のお口の中の状態を把握しその患者さんに合った治療をする為の資料集めが大切になります。歯周病の進行度を調べる為に特殊な器具を使用し歯茎と骨の状態を記録したり、お口の中の写真を撮り客観的に自身の状態を知って頂けるようにします。
歯茎と骨の状態を測るのはとても繊細な指先の感覚になる為、正確な数値を測れるように立ち位置や操作方法のコツを学ぶ事が出来ました。

写真を撮るのは患者さんのお口を大きく開けて頂き、大きい鏡をお口の中に入れなければならないのでとても苦しくなります。角度、立ち位置、お口の引っ張り方を熟知する事で素早く撮影する事が出来ます。患者さんの立場を経験する事ができどこが痛いかなども体験する事が出来ました。


歯周病は症状が進むと歯を支えている骨が溶け最終的に歯が抜けてしまうというとても恐ろしい病気です。しかし、この病気は治療することが出来ます。そして私たち歯科衛生士の力と患者さん自身の努力次第で予防する事が出来るのです。
有意義な時間になるよう多くの事を学びたいと思います。次回も頑張ります!

20150809.png

歯科衛生士 小田切
スポンサーサイト
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる