IWAKIRI SYSTEM セミナー第2回目に参加しました

8月23日にIWAKIRI SYSTEM 歯科衛生士6回コースの第2回目のセミナーに参加しました。

今回の内容は、シャープニングの方法と口腔内写真9枚法と歯磨き指導方法の3つでした。

シャープニングとは、スケーラーという歯に付いた汚れを取り除く特殊な道具の刃先を砥ぎ鋭利にする為に行います。
料理包丁も切れ味が悪くなったら砥ぐのと同じように、歯に付いた汚れお掃除する為にとても大切な作業になります。
スケーラーと砥石を当てる角度が大切なのですが、難しくとても苦戦しました。
岩切先生に教わり砥ぐ感触を掴むことが出来、実際切れ味が良くなったことがわかりとても嬉しかったです。
DSC_01511.jpg
(シャープニングをしている様子)

お口の中の撮影では、今まで撮ったことがない部分の練習をしました。
普段撮影しない部分だったこともありお口の引っ張り方などがとても難しくなかなか良い写真を撮る事が出来ませんでした。
患者さんの負担を考え素早くお口の状態がしっかり記録する事が出来るように、練習を行い慣れていかなくてはと思います。

歯磨き指導では歯周病の原因となる歯茎の中のお掃除についてのお話でした。
歯茎の中を磨くには、歯ブラシの毛先が細く軟らかくなければなりません。
又、歯ブラシでは磨き残しがあるため歯間ブラシやフロス(糸ようじ)などを併用することを定着させることが重要です。
歯磨き方法にテクニックが必要な上、歯茎が病気になりかけていると痛みが伴う為患者さんが習慣的に磨いて頂けるようになるまで寄り添っていく事が大切だと学びました。
DSC_01571.jpg
(左:フロス 右:歯間ブラシ 下:systema 全て当院で取扱いしております)

次回からは本格的な歯周病治療のご講義になります。気持ちを引き締めて頑張ります!

歯科衛生士 小田切
スポンサーサイト
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる