患者接遇マナー講座


9月2日に航空会社JALプロデュースの接遇マナー講座に行ってきました。

201509091013428f0.jpg

私の入ったクラスは医療の現場で働く人たちが集まった患者接遇のクラスでした。

担当講師は山脇さんとアシスタントの三田村さんでした。
お二人ともさすがLAL…とってもきれいな立ち姿に見惚れてしまいました。


まず最初に豊かな人間関係を築く基本5原則を学びました。
挨拶や表情、身だしなみなど普段気をつけているものでも、こうして改めて学んでみると
意外とできていないのかな、と思いました。
挨拶の挨という字は心を開く、拶という字は心に迫る、という意味があるそうです。
ちゃんとした意味があって、言葉ができているんですね。
自分から積極的に挨拶することを一層心がけます!

午前中は座学をして休憩の時間に。
歯科の受付をしている方や歯科衛生士の方と仲良くなり一緒にランチをしました!
同じ職ということもあっていろんなお話ができました。

午後からは実践を中心にした講座を学びました。
まずは電話対応。
実際に電話を使って隣の席の方と患者さん役と受付役で行いました。
そして録音したものを再生しながら、講師の山脇さんが意見してくれるのですが、
普段話している言葉遣いの癖が出てしまっているとのこと。
何気なく毎日使っている言葉も実は間違えた言葉だったりと、改めて
日本語を正しく使うのは難しいと感じました。

そして最後に応対のロールプレイングをしました。
3人グループに分かれて患者さん役、受付役をしてその様子をビデオで撮影しました。
私は患者さん役だったのですが、他の医院で働く方たちの実際の対応の仕方を見れて
とても勉強になりました。
座学で学んだことを意識してもやはり言葉遣いや振る舞いの癖というものは出てしまうものですね。
私も少しづつ癖をなおしていきたいと思います。


このセミナーを受けて改善すべき点がどこなのか、気づくことができました。
まだまだ未熟ですが、この日学んだことを活かし気を引き締めて頑張ります。


受付 上原














スポンサーサイト
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる