歯科医院のためのインフェクションコントロール

7月3日(日)に大阪の㈱ジーシー支社にて行われましたShurenkai補綴臨床StepUp講座Infectionコースのセミナーに参加してきました。

DSC_0228_convert_20160704102329.jpg

今回は当院で新しく導入しました器具の熱水洗浄消毒器「メサラーム10」の使用報告もさせていただきました。

DSC04803_convert_20160704102426.jpg
(終日のセミナーでしたが皆さん熱心に聴講されていました)

私たちの口は、「食べる」ため、その栄養を取り入れて生きていくために、必要で大切な体の器官ですね。ただ、反対に体の外から色々な細菌やウイルスなど体に取り入れて病気にさせてしまう怖い器官でもあります…まさに命を左右する「命の入“口”」となります。

DSC04812_convert_20160704102725.jpg
(健“口”であればこんな美味しいお弁当も食べられます(*^^)v
               …セミナーのお弁当です)

ですから日々、当院ではこの大切な入“口”を虫歯菌や歯周病菌から守るべく治療や予防に奮闘しております。

ただ、医院には毎日たくさんの患者さんが来院されますので、中にはお口の菌だけでなく、インフルエンザや肝炎などすでに何らかの感染性の病気にかかられている方も治療を受けられます。また中には、ご自身ではそれらの病気にかかっているかわからないで来院されている方もいらっしゃると思います。

DSC04814(1)_convert_20160704102528.jpg
(重要なのは感染拡大ルートの遮断)

その患者さんの入“口”から、治療の際に歯科医師や歯科衛生士、治療補助を行うスタッフが、その治療の手を介して、他の人へその病気を感染させてしまう「命の出“口”」には決してさせてはいけないことを再認識しました。

DSC04817_convert_20160704102639.jpg
(歯を削るときの飛散…空気の汚染と術者の暴露にも注意!)

当院では、感染予防対策として、すでにこのセミナーでも推奨の感染対策に必須のドイツ製の治療ユニットや器具の滅菌器、高水準の薬品、その滅菌システムを導入しております。

1_148073_convert_20160704103412.jpg
(当院に設置しました熱水洗浄消毒器「メラサーム10」)

日本の歯科のインフェクションコントロールは、まだまだ発展途上です。今後も、正しい知識をしっかり学び、院内の汚染の拡大防止に努めたいと思います。

また、今回の発表にあたり、ご協力いただきました院長はじめスタッフの皆さんに心から感謝いたします。

~すべては、患者さんの健“口”とスタッフと医院の安心で安全な環境づくりのために~

歯科衛生士 横井
スポンサーサイト
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる