Shurenkai 補綴臨床 StepUp講座 コンプリートデンチャーコース 後編

梅雨の存在感を感じる暇もなく、、

夏ですねえ

デブい夏、、Dr.岡です

今回は前回に続きShurenkai 補綴臨床 StepUp講座 コンプリートデンチャーコースの後編に行ってまいりました!

前回のに続いて2日間に渡り、患者さんに最適な入れ歯の作り方を学んで来ました。


皆さんは総入れ歯というと上の入れ歯と下の入れ歯の2つ、、という認識ではありませんでしょうか?

確かに2つであることは間違っていないのですが1つにつき14個の歯が付いています。上下で28個、、
この28個の歯の噛み合わせで総入れ歯はできているのです!!

良い入れ歯を作るためには患者さんの顎の形に合った内面と発音のしやすい外側、そして28個の歯を全てオーダーメイドで作らなければなりません。
これがなかなか大変なのです、、
今回はその方法をしっかり学んできました!

入れ歯は型取り、高さ決め、試し、完成の4ステップですがその1つでもしっかりしていないと良い入れ歯はできません。
なので駄目な場合もう一度ステップをやり直すことがあります。
それもひとえに患者さんに良い入れ歯を入れたいからという理由に他なりません、、

なのでお手数おかけすることもあるとは思いますが付き合っていただけると助かります、、


初日の夜には懇親会が開かれ、スタディグループの先輩方の症例を見ながらみんなで入れ歯について熱く語り合いながらお酒飲みました!



懇親会では親友の佐藤先生も一緒でした!


でわ皆さんまた次のブログでお会いしましょう!
Dr.岡でした
スポンサーサイト
プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
東歯科医院
www.higashi-dental.jp
川口市芝園町1-1
048-266-3119

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる